2011年02月19日

少し、回復

110219-1.jpg

朝イチとはいかなかったけど、家事を終えて
昼頃ジローの様子を見に行きました。
13才のお誕生日が近いので、お友達からケーキを頂き、それをもって行きました。

…出迎えはなかったです。
ちょっと尻尾ふったかな?
元気ないです…

でも、ご飯今日から少し食べています。
朝、ちょっと散歩してうんピーもちゃんと出たらしいです。

***

火曜日の夕方様子がおかしく、もどし、病院へ。
血液検査異常なし。

水曜日、病院がお休みでしたが、下血。(両親もびっくり)
何も食べられず、安静に。

木曜日、朝イチで病院。点滴を夕方まで。
犬の点滴って首のたるたる部分にするらしいけど、お腹たっぷんたっぷんになるらしいです。今日も何も食べられず。
レントゲン等の検査の結果、ガンでもなく、急性大腸炎との診断。

金曜日、木曜日同様点滴。

本日、朝少し散歩。少しドッグフード食べる
食欲戻ってくるも、元気なく、ワンとは言わない(こんなジローはほんと、見た事ないくらい)ソファーにはジャンプしてなんとか乗れる元気は出て来た。
shigeや父をお出迎えできた。
夕方、私も一緒に散歩。行きは歩けて帰りはカート。
徐々に元気になってはきているみたい。
でも「ワン」は最後まで聞けなかった。
まだまだ心配。。。

110219-2.jpg

***

そしてもうひとり心配な子が…
コースケ。

ジローが点滴で病院に預けられ、両親は仕事。
ひとりで留守番できないコーちゃんは泣き叫び(汗)
翌日は、隣の親戚に預かってもらいました。。。

ほんと、ジローがいなくなったら、
コースケくんどうなっちゃうのかなぁ(困)

ジローには長生きしてもらわないと困ります。



110219-3.jpg

ニックネーム びよよん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩記&ジローコースケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2566853
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック